コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2009 11 03
今年も、栗の季節が。日曜日、裏山にはゆうに100年を越す樹齢の栗の木が沢山はえる林があり、栗拾いに行く。小一時間で10キロを超える栗を集めてくる。イタリアには焼き栗用の穴の開いたフライパンが売っているが、いろいろ試した結果は、まず栗に水平方向にほぼ360度、グルット一周カッターで切り込みをつける。それを大きなフライパンにふたをして、弱火で一時間ほど、時々かきまぜながら焼く。そうすると、甘くて簡単に皮の剥ける焼き栗ができる。
d0104210_22344776.jpg
d0104210_2237048.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2009-11-03 22:37 | 生活・vita | Comments(0)