コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2009 11 04
朝、露に濡れた車のガラスに奇妙な絵が書かれている。誰かが悪戯をしたかと思う、が線の先を追っていくと、体の透き通った小さな小さな芋虫が一生懸命ほふく前進をしている。
d0104210_18432946.jpg
d0104210_1843519.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2009-11-07 18:44 | 自然・natura | Comments(0)