コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2010 03 23
事務所のむかえには、Palazzo Natta、ナッタ邸がある。ルネサンス時代の建築家ティバルディの作と言われている。数年前に修復され、現在はミラノ工科大学のコモ事務所として使われている。たった4本の柱と中庭の正面にあるドアだけでも、何故かこうしてルネッサンス、正確に1500年代の建物の雰囲気を伝えているから不思議だ。
d0104210_14241436.jpg
sigmaDP1
[PR]
by kimiyasu-k | 2010-03-24 14:24 | Comments(0)