コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2010 04 12
中世の仮装をして宝探しをしていた。こんな近くにこんなにも綺麗な村があることを知らなかった。20年以上イタリアに居るが、この城の塔からの街の景観は本当に驚きだ。駐車場がしっかり整備されているところを見ると地元の人には有名な観光スポットなのかもしれないが、ミラノに住む人でもこの街の名前を聞いたことがないという。それにしても、イタリアには隠れた綺麗な建築が無尽蔵にある。
d0104210_22374921.jpg
d0104210_6542829.jpg
d0104210_2292068.jpg

広場に見える盛り上がった部分は、ギアッチャイオ、氷室だ。昔、ここに雪をため夏の間の冷蔵庫として使っていた。街の先にあるのはサンジョルジョ教会、ロマネスク時代の原型が良く残されている。街、というには余りに小さなこの城砦村は、ミラノから南に70kmほど行ったピアチェンツァ丘陵地帯の丘の上にある。ロンバルディア平原の南端からこの気持ちのよい丘陵地帯が広がる。
[PR]
by kimiyasu-k | 2010-04-12 22:37 | Comments(0)