コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2011 08 20 TAINO タイーノ
d0104210_15424872.jpg
 SIGMS DP2 TEBURE
新婚さんの新居お披露目昼食招待に行くと、結婚祝いに贈った南部鉄瓶と夫婦茶碗、漆のお椀が飾ってあった。日本人にはイタリアとフランスの美意識の違いがあまり分からないように、数年前までイタリア人には日本と中国の美意識の違いはほとんど分からなかったのに、本当に日本の文化が浸透した。むしろ、こうしてイタリアの空間におかれると、侘び寂びの抜けた明るい数寄で、底抜けに澄んだイタリアの夏の空気にぴったりだ。
夏のバカンスには知人友人でよく集まり一緒に食事をする。夏休みメニューのお決まりプリモピアットは、イタリア国旗の緑白赤三色、モッツァレッラチーズと新鮮トマト、バジリコの冷たいパスタで、ここでもやはり出てきた。
d0104210_2129589.jpg

お腹が脹れれば、後は湖畔に散歩に。ここは急峻な山に囲まれたコモ湖とは少し様子の違うマジョーレ湖。周りの山が低いせいか、湖面は明るく輝きコモ湖より地中海に半歩近い。
d0104210_21465786.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2011-08-21 15:43 | 生活・vita | Comments(0)