コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2011 09 11 荏原町 旗岡八幡宮
d0104210_720136.jpg

d0104210_7191412.jpg

d0104210_7191258.jpg

妙見さんのお祭りというのがあって、そこには小さな樟脳片で前に進むセルロイドで作った船が屋台で売られていた。お浅間さんのお祭りには、池の上に張られた糸に吊られて勢いよく飛ぶメタリックに輝くブリキの飛行機が売っていて、飛行機には丸い木の小さなディスクを撃ちだす銃が付いていた。旗岡八幡宮で偶然、祭りが開かれていた。境内に近づくとまるで半世紀前にタイムスリップしたようだ。
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-13 07:20 | Comments(0)