コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2013 10 12
年三回ほどあるパルマの骨董市はイタリア全土から2,3000ほどの骨董屋さんが集まるから面白いったらありゃしない。買いたい家具やガラクタは山ほどあるけど家の中はもう寸分の隙間もないから大きなものは何も買えない。今回は、このガラスの高杯とメガネ。度が入っていないみたいだけど、何故か世界がはっきり見えるのは気のせいか。
d0104210_17473385.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2013-10-12 17:23 | Comments(0)