コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2015 01 06 セッティモヴィットーネの洗礼堂サンロレンツォ
9世紀後半というから日本は平安時代になる。洗礼堂サンロレンツォはセッティモヴィットーネの山の中腹に建つ。ロマネスク様式のはじまる10世紀より時代は更に遡り,前ロマネスク様式と呼ばれる。八角形のお堂の中心,屋根の天辺からすくっと延びた細い塔はロマネスク様式でおそらく13世紀に付け加えられたものと言われている。この塔の写真を本で一目見て恋しくて遥々会いに行けども,面会日は第一日曜日の午後15時から17時までのわずか一月2時間だけだという。箱入り娘に近づくのは何ともはや難儀な事だ。
d0104210_22234084.jpg
EPSON R-D1 NOKTON40mmf1.4
[PR]
by kimiyasu-k | 2015-01-06 22:25 | Comments(0)