コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2016 05 25 モンテラード城の朝食
d0104210_14192252.jpg
EPSON R-D1 NOKTON40mmF1.4
イタリアには魅力的な宿泊施設が無数にあるから,なるべく色んなところに泊まりたいと思うけれども,ここモンテラード城には,戻って来てしまう。城と言っても貴族の館だったモンテラード城は,1700年代の建築空間をそのまま伝えていて,中でも朝食をとるこの白い部屋は,西側のドアから入れば朝日が部屋に充たされ,その美しさに唖然とする。
イタリアでは余りに繊細な,女性的なロココ様式は当時のイタリア人にはあまり好まれなかったのかもしれないが,この部屋は新古典主義のドイツ的な厳格さを基調にフランスロココの過飾で優雅さの香りのする,極めてイタリア的1700代様式と言える。
モンテラード城は,ジーパン姿の若い城主の末裔夫妻の運営する民宿で,この城を維持していくのが自分の人生そのものだという。











-
[PR]
by kimiyasu-k | 2016-05-24 14:40 | Comments(0)