コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2017 07 19 斜に構えたパランツォの玄関
d0104210_05235566.jpg
EPSON R-D1xNOKTON40mmF1.4
しばしば登場する,モリーナ,レムナ,パランツォの三つの村はコモの街から東岸を10KMほど北上した山の中腹にある。今では国道から外れてしまって余り知る人もいない三つの村だけれども、かつてはコモ湖沿い山の中腹を通っていた街道,レジャ街道の通る大事な村だった。だから今ではかすれてしまっているけれども、OSTERIA、お休み処と書かれた建物が時々目に留まる。この三つの村は,かつては行商人の村だったという。レジャ街道を通って沢山の村人達が,ブリアンツァやロンバルディア平原の街に商売に出掛けていったのだろう。随分景気も良かったようだ。他の村では余り見る事のない創意を凝らした装飾的な御影石の枠どりが多くの家の玄関を飾っている。
















[PR]
by kimiyasu-k | 2017-07-20 05:36 | Comments(0)