コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2008年9月15日月曜日 晴れ
d0104210_2012363.jpg


先日のスイスのジュネーブでスタートした加速器でブラックホールが出来て世界を飲み込んでしまうのでは、という話しがあったが、そんなうわさをからかった新聞がメールで送られてきた。レプッブリカというのは、イタリアの最大手の新聞だが、その紙面を装って誰かが悪戯したものだ。後24時間で世界はブラックホールに飲まれてしまう、記事で今イタリアを動かしている人物たちを登場、コメントさせているのは面白い。そこには、やはりカトリックの長である教皇がいて首相のベルルスコーニが居る。
右の方をみると、日本からのニュースものっている。イタリア人からみた日本人、一体あと24時間で世界が終わるとしたら日本人は何をするか。

GIAPPONE/SESSO FOLLE
Restano poche ore:vogliamo provare tutto
日本/セックス狂い
あと数時間しかない:全部試したい

まあ、これは下ネタの好きなイタリア人が書いているとはいえ、トヨタやソニーがどんなに頑張っても、イタリア人にとっては日本は芸者や浮世絵など、性に結びついたイメージが根深いということだろう。


[PR]
by kimiyasu-k | 2008-09-17 20:11 | Comments(0)