コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2009年1月23日
先の土曜日にパレルモに行ったと書いたが、日曜日はチャファルという町に足を伸ばした。その帰り、国道から外れて、全く聞いたこともない村シャーラということろに行った。カルチョーフィ、朝鮮アザミの畑が一面に広がっている。アグリツーリズモの看板を見かけた。アグリツーリズモはイタリアで、20年ほど前に生まれた農業と観光を組み合わせた、新しいタイプのリゾートだ。レストランがある。カルチョーフィ三昧のお昼ご飯を出してくれると言う。それにしても、よく食べた。10種類のカルチョーフィを使った前菜、二種類のパスタ、豚肉と自家製ソーセイジ、カッサータというシチリア名物のリコッタチーズを使ったボリュームたっぷりのお菓子、写真には無いが、シチリアのオレンジ、コーヒー。もう駄目だ、何も腹に入らない、と言いつつ結局最後まで、全て食べてしまった。
d0104210_320833.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2009-01-24 03:20 | Comments(0)