コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2009 06 26
フランチェスコ・カフィーゾ、ジャズを聴かない人は全く知らないだろうが、昨今のジャズ界では世界的な若手サックス奏者でその名前を誰もが聞いたことがあるだろう。26日、F1で有名なモンツァで野外コンサートがあるという。これは逃せないと、颯爽と出かけていった。生憎の雨。始まりの9時半になっても、聴衆は2,30人しかいない。おかげで、最前列、真ん中に席を取ることができた。二時間、傘をもってのコンサートだが、さすがのカフィーゾ、久しぶりに本格的なジャズを生で聴くことが出来た。
d0104210_22242014.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2009-06-27 21:14 | Comments(0)