コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2008年1月9日 小雨
d0104210_1812159.jpg
久しぶりの映画を見た。LABAKIが監督主演のキャラメルと言うフランス映画だ。フランス映画といっても、舞台はベイルートで美容室での5人の女を巡るセンティメンタルもの。普通この手のストーリーの希薄な映画は、散漫になってしまうのだが、なぜかこの映画は求心力がある。フランス映画特有の繊細な、微妙なセンティメンタリズムをベースにしながら、ほとんどリアリズムと言ってよいほど、足が地に付いた映画に仕上がっている。しかもそれが、コメディというのだからたまらない。ちなみにキャラメルは脱毛処理をするのに使う、ということをこの映画で知った。絶対お勧めの一作。★★★★
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-01-11 18:20 | Comments(0)