コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2008年

d0104210_21125453.jpg「映画」を見た。あえて映画と書くほど、映画的な映画だった。フランス映画で、コーラス、という映画だ。様々な問題を抱えたハチャメチャな子供たちの集まるカレッジ、全寮制の学校に新任してきた先生と子供たちが合唱を通して、結ばれていくというストーリーだ。ストーリーの凡庸さにあまり見たいとも思わなかったが、これがとてもよい出来で、思わず心温まる。サウンドオブミュージックの時代のもっていた「映画」の香りを満喫できる。
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-30 21:11 | Comments(0)
2008年12月18日

d0104210_2057165.jpgここのところまとめて映画を6本ほどみた。「硫黄島からの手紙」を興味深く見た。硫黄島の戦争のことはどこかで聞いていたが、こんな戦いの様子を全くしらなかった自分にあきれもした。一体、この映画から何を汲み取ればよいのかと考えさせられてしまう。このような戦争が60年前に、自分の父親の世代にあったことすら、信じられない。つづく
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-19 23:22 | Comments(0)
2008年12月14日 日曜日 雨
d0104210_1751239.jpg

ここのところずっと雨が続いている。クリスマスと言えば、クリスマスツリーだが、イタリアではプレゼピオというキリスト降誕のシーンを再現した飾りが行なわれる。住んでいる村は、オーリドという岩に深く穿つ谷があり、そこに毎年プレゼピオが飾られる。自然の崖にある岩を利用し、ライトアップしたネッソ村のプレゼピオはとてもシンプルだが美しい。
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-15 17:41 | Comments(0)
2008 12 10

d0104210_1432869.jpg事務所に今年も 
ク リ ス マ ス ツ リ ー
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-11 01:50 | 生活・vita | Comments(0)
2008年12月10日 雪


d0104210_2030481.jpg今年は本当に雪が早い。今日も朝起きると雪が降っていた。車にチェーンをつけるのも面倒なのでバスで事務所にやってくる。8時に街につくと、まだ薄暗く、雪がちらつき、低く垂れ込めた雲の中に登山電車の明かりが消えていく、幻想的な色の景色になった。
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-10 20:33 | 生活・vita | Comments(0)
2008 12 09

d0104210_2143564.jpg
d0104210_215049.jpg
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-10 02:15 | 建築・architettura | Comments(0)
2008年12月7日 土曜日

d0104210_18535454.jpgもうコモに暮らして20年がたち、コモ湖はくまなく見たと思っていたが、初めてコモ湖の東、レッコ湖と呼ばれる部分にあるマンデッロラリオという街を訪れた。思いもかけず綺麗だった。湖沿いの広場には、コモ湖畔の町に特徴的なアーチのポーチが続く。街は、綺麗に修復工事がなされていて、北イタリアの街の豊かさを感じさせる。
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-09 19:15 | Comments(0)
2008年12月9日 日曜 晴れ

d0104210_047101.jpgnovocomum
giuseppe terragni
1927/29 como
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-09 19:08 | 建築・architettura | Comments(0)
2008 12 05

d0104210_21432627.jpg

d0104210_2146142.jpg

d0104210_2154555.jpgコモ湖NESSO付近の建築たち
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-06 21:20 | Comments(0)
2008年12月1日 水 晴れ

d0104210_2059834.jpg今朝、7時半にバルコニーから撮った写真。今年は、雪が早かった。ここ数日続いた悪天候のあと、ピグラ村の山は白くなっていた。
[PR]
by kimiyasu-k | 2008-12-03 21:00 | Comments(0)