コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
2011 09 29  コモとネッソ 夜 COMO E NESSO NOTTE
街の夜、夜の村 città di notte, notte di borgo
d0104210_553997.jpg

d0104210_555783.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-30 05:06 | Comments(0)
2011 09 28
d0104210_242829.jpg

フィリッポはバルバラの息子でお姉さんがアナリーザといって、お父さんがマウロで、マティルダとチェチリアは従兄弟で母親はキアラで、キアラの主人はジョルジョといってカラブリア出身の愛想の良い、いい男でバルバラとキアラの妹がマルチェッラで、先日結婚した事務所で働いていた「女子」というわけだけれど、只でさえ不得意な縁戚関係を、この間、家系図に書いて、ようやく覚えたけどきっとすぐ忘れてしまうだろう。大体、イタリア人の名前というのは極限られても、石をどちら向いて投げても、必ずマルコかラウラに当たるくらいで、ヤヤコシイたらない。というわけで、子供のくせに妙にカッコウつけているのが、バルバラの息子の愛嬌のあるフィリッポで、横向いて歩いていったのが、その母親のバルバラ、というわけだ。
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-30 02:11 | Comments(0)
2011 09 27 NESSO   林檎 アンヌルカ
これはそんじょそこらの林檎じゃない。ANNURCAアンヌルカと言って、イタリア原産の唯一の品種だ。なんせ昔の林檎だから、スーパーマーケットなどでも余りお目にかかる事がなく、保護種となっている。20年前から庭に1本アンヌルカの木があったが、今年はじめて2個の林檎ができた。
Non è una qualsiasi mela: ma un'annurca. E' l'unica varietà di orgine italiana e per sua rarità è diventata una specie protetta. Non si trova facilmente sulle bancarelle dei mercati. Per 20 anni è vissuta dimenticata in un'angolo di giardino e finalmente questo anno ha fatto due timidi frutti.
d0104210_13310100.jpg

sigma DP2
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-28 06:16 | 食・mangiare | Comments(0)
2011 09 27 NESSO
d0104210_4404855.jpg
sigma DP2
国道から湖岸への階段道をとぼとぼ降りていくと、道が折れ曲がり城の湖岸通り24番地。湖を背景にピザピアの娘さんの家の煙突が照らされている。
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-28 04:41 | 建築・architettura | Comments(0)
2011 09 25
d0104210_0381773.jpg

11時21分14秒、眠くて仕方がない。alle 11 e 21, 14 secondi. che sonno!
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-27 00:38 | 生活・vita | Comments(0)
2011 09 25 NESSO
湖から流れてきた木は、こうしてベンチで少し休んで乾くと、家に引き取られ暖炉の薪になるために待機する。夏がすっかり終わって、もう冬の準備が始まった。オ馴染みのチベラ橋も秋の光にしっとり見える。
d0104210_381294.jpg

d0104210_375073.jpg

d0104210_365548.jpg

船着場の横にある切符売り場と物置の小屋、窓から中をのぞくと壁に十字架が架けられている。
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-26 03:08 | Comments(0)
2011 09 24 COMO
d0104210_2152219.jpg

この後、落ちて床が割れたガラスと水でひどいことに、ならないように両面テープでくっ付けたから大丈夫だった。
[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-24 21:52 | Comments(0)
2011 09 22 COMO SANT'ABBONDIO
サンタアボンディオ教会の脇にある回廊を囲んだ建物の窓につけられた、細い鉄格子。描く曲線がたまらなく繊細で、優雅で、美しい。
d0104210_291471.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-23 02:12 | 建築・architettura | Comments(0)
2011 09 21 COMO サンタアッボンディオ教会
コモの守護聖人、サンタアッボンディオに捧げられた教会は後期ロマネスク教会の完成と言われている。教会正面でなく左右の下陣、祭壇部にあるシンメトリーの二つの塔が印象的だ。ファサードの主扉のアーチには、ロマネスク建築に特徴的な、稚拙とも思える鷲やライオンの愛嬌ある柱頭や植物紋の装飾帯がある。内部は思いの他天井が高く、空間は上に上にと延びている。次の時代のゴシック建築を予兆しているかのようだ。薄暗い内部に聖水盆が入り口から漏れる光に照らされていた。正面内陣、祭壇の背後には色鮮やかなフレスコ画が描かれている。とりわけ天井は黄金色に輝く星の描かれた鮮やかなブルーの夜空で、ロマネスク時代の色感覚に驚かされる。

d0104210_4471986.jpg

d0104210_4463423.jpg

d0104210_9212678.jpg

d0104210_1122248.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-22 04:52 | 建築・architettura | Comments(0)
2011 09 20 COMO
街の中心、ドゥオモ広場には、仕事を終えた時間になると人がどこからともなく集まり広場会議が始まる。
d0104210_13403528.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2011-09-21 13:41 | Comments(0)