コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2012 10 27 驚愕雪景色
イタリアからみたらモンブランの向こう側、フランスはノートルダムディコンベにたどり着くと、雪が降り出す。一晩開けると外はあっと驚く雪景色。冬に来てしまった。まだ10月だというのに。
d0104210_13423353.jpg

d0104210_19395350.jpg

d0104210_1946510.jpg

d0104210_19402364.jpg
NIKON D800 28-300
d0104210_20513624.jpg
SIGMA DP-1
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-30 13:53 | Comments(0)
2012 10 27 秋雨
青空の下、長い長いアルプスを潜るトンネルに入ったが、抜けるとそこは異国、フランスで、冷たい秋雨。玄関から出てきた婦人にボンジュールと言われて、ドキ。ここは看板の楽しいアルベルヴィルの旧市街。
d0104210_1953960.jpg

d0104210_2055358.jpg

d0104210_20543533.jpg

d0104210_20553121.jpg
NIKON D800 28-300
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-29 13:43 | Comments(0)
2012 10 21 VIGEVANO ビジェーバノ 日曜 午前
風船が高く舞い上がると、マリアが教会を出発し、あっと驚く衣装の若者達が駆け抜けて行った。
d0104210_5113060.jpg

d0104210_13451984.jpg

d0104210_1343564.jpg

d0104210_13441778.jpg
NIKON D800 28-300
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-24 13:46 | Comments(0)
2012 10 21 うつくし過ぎ
道で美人とすれ違う。思わず振り返る。ふと気が付くと、周りにいる5、6人の男もじっと見ている、なんて事が良く起こるほどイタリア、美人が多い。けどこれは度が過ぎている。(クリック!)
d0104210_185483.jpg

まあダビンチの設計のうつくし広場には良く似合っているけど
d0104210_191067.jpg
NIKON D800 28-300
なんて、シーンにも良く出くわすからイタリアの街歩きは楽しい
d0104210_183720.jpg
NIKON D800 28-300
カメラ好きさんへ:ちなみにこのカメラマンが使っているのはフジフィルムのX100。カメラのプロモーション写真でも撮っていたのだろうか。でも、このカメラ位置で画角を考えると、足しか写らないので、ハイヒールの宣伝か。だとしたらセメてニコンあたりを使いそうだけど。
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-24 01:11 | Comments(0)
2012 10 22 500
サマになる。60年代の大衆車、チンクエチェントが城壁の門から出て行った。
d0104210_6171771.jpg
NIKON D800 28-300
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-23 20:40 | Comments(0)
2012 10 21 VIGEVANO ビジェーバノ 日曜 午後
日曜日、イタリアは全ての店が休み。ここはダビンチが設計したというビジェーバノの美しい広場。街をぶらつき広場に面した喫茶店に腰掛けて、ゆったりとゆっくりと時間が過ぎて行くのを楽しむ、のが標準的伊式日曜過ごし方。
d0104210_6163791.jpg
d0104210_6175042.jpg
d0104210_618798.jpg
NIKON D800 28-300
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-22 06:19 | Comments(0)
2012 10 20 カメラ
d0104210_1795461.jpg

D800というニコンファンなら知っている最近発売されたニコンのフルサイズセンサー、3600万画素数という、今までのデジタル一眼レフカメラの常識を塗り替えたカメラが何故か手元にあり2、3日使ってみた。ISOを6400に設定、手持ちで夜のドゥオモ広場で撮ったのがこの写真。昨今のコンデジは性能が随分良いようだから、みんな驚かないかもしれないけど、シグマやエプソンのレンジファインダーを使っている自分には、これは本当に言葉は悪いけど「ばかチョン」カメラとしか言いようがない。進んだカメラ、シャッターを押すだけで誰でもこんなに簡単に写真が撮れるようになってしまった。28‐300のズームレンズ一本で、自由自在にどんな写真でも撮れる。こんな便利なカメラは意地でも使わない、ぞ。

ミラノの見本市会場で
d0104210_1445429.jpg

d0104210_1505436.jpg

モンブラン、標高3000メートルの展望台から
d0104210_1752360.jpg
NIKON D800 28-300
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-21 14:23 | Comments(0)
2012 10 17 被災
d0104210_656345.jpg
NIKON D800 28-300
小学校で写真を撮った訳じゃあない。ミラノの見本市に行くと、被災にあった小学校を助けようようという展示がしてあった。
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-18 06:57 | Comments(0)
2012 10 15 パッラディオ
正直、パッラディオは軽薄な建築家だと思っていた。ルネッサンスの古典様式を完成させたブラマンテのサンタマリアデッラパーチェの、寸分もゆらぎの無い完全な建築のあとに現れたパッラディオは、ルネッサンス様式を商業化した軽薄な建築家という、イメージを持っていた。ところが、30年ぶりに小雨の降るヴィチェンツァの街を訪れ、メインストリートのパッラディオ通りを10分も歩き、こつ然と右手に現れたパラディオのバジリカは圧倒的なスケールをもつ迫力に満ちた建築であり、さらには近づいてディテールを見れば、それは圧倒的に繊細なプロポーションと完璧なラインから構成された建築であり、やはり天才としか、言いようのない建築家であることに気づかされて、打ちのめされた。
d0104210_558249.jpg

d0104210_5582634.jpg

d0104210_13461521.jpg
Sigma SD15 17-50mm f2.8
[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-16 05:58 | Comments(9)
2012 10 10 トースター
エボナイトとクロムメッキだ。半世紀も前かな、蓋開けると、パンが滑り勝手にひっくり返って、反対も焼ける仕組みになってたな。
d0104210_451418.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2012-10-11 04:54 | Comments(0)