コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

<   2013年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2013 07 31 モダン対古典
ライオンの方が,強そうだ。
d0104210_13222146.jpg

d0104210_13223129.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr

ライオンは名も無い建築家のバルコニー裏,下はイタリア合理主義建築の旗手,ジュゼッペテラー二が初期のころ設計した建物のバルコニー。コンクリート製の細い片持ち張りに支えられ張り出しを強調する為に半分はガラスブロックの床,手摺壁には金属ネットが使われている。背後の壁の処理にも注意。壁はバルコニー下端までは達しておらず,上はガラスブロックが使われている。こうして壁はバルコニーからの独立性を強調している。やがてカサデルファッショで体系化される近代合理主義建築のデザインはこれらの初期の作品で執拗にスタディされていた。とは言え,こうしてみればライオンの方がかなり楽しいのはどうした訳だ。
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-31 13:28 | Comments(2)
2013 07 31 街 見上げる
d0104210_11524625.jpg

d0104210_11533778.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-31 11:54 | Comments(0)
2013 07 28 東京3題
d0104210_18461154.jpg
d0104210_1846497.jpg
d0104210_18455634.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr

事務所のイタリア人スタッフは,この写真を見て「悲しい」という。東京の風景は悲しいのか。空色のペンキで塗られた暑い夏の日差しにさらされた角のトタン張りの古い木造住宅,願い事が込められつり下げられたあまり迫力の無い空威張りのダルマ,中目黒のプラットホームから眺めた暮れて行く東京の街。東京という街の孤独が写し込まれているとでも言うのだろうか。
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-28 18:46 | Comments(0)
2013 07 19 ぐるぐる
今日中に計画案を送らないといけなくて遅くなってしまった。といっても8時だから日本なら仕事を終えるには早い時間だけれど。家に帰り,昔ながらの蚊取り線香を足下に置いたバルコニーで食事を済ますと10時頃。もう外は既に可成り暗い。
d0104210_1328021.jpg

d0104210_6573784.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-20 06:59 | Comments(0)
2013 07 19
たまにはシロクロ写真。
d0104210_2046332.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-19 20:47 | Comments(0)
2013 07 16 紫陽花
d0104210_1342226.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-16 13:45 | Comments(0)
2013 07 15 街 少女
夕方8時,店も閉まりみんな家に帰って人気の無くなったディアツ通りを少女が浮遊するように歩き去って行った。
d0104210_12582689.jpg

d0104210_1412467.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-16 12:58 | Comments(0)
2013 07 14 プラスチックきらい
1988年,イタリアで暮らし始めて驚いたことはプラスチックがあまり見当たらない事だった。日本で当たり前のタッパーが,ガラスなのには驚いた。ミネラルウォーターもガラス瓶が当たり前だった。プラスチックの製品があったとしてもそれは分厚いまず割れることも無いもので,ガラスより高い代物ばかりだった。ともかく軽快,廉価,消費文化に突っ走っていた日本から見ると,どうしてこんなに「重厚」なんだと呆れもした。あれから四半世紀もたつと,こうしてイタリアでも使い捨てのプラスチック製品があふれている。ミネラルウォーターは,掴むとひしゃげてしまうほど薄いボトルに入り,果物は紙袋から透明容器に引っ越しをし,使い捨てのコップやお皿は外で食べる時は当たり前。先日みたドキュメンタリーで,世界中の海岸がプラスチックの微小な破片で汚染され尽くしていることを知った。なんとか抵抗しようとしてもプラスチック無しでは生活することはほとんど不可能だ。
d0104210_1805815.jpg
EPSON R-D1 Voigtlander 40mm f1.4
tumblr
[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-15 18:01 | Comments(0)
2013 07 14 こかげ
にちようは木陰に椅子を引っ張り出して
d0104210_2561854.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-15 02:57 | Comments(0)
2013 07 13
d0104210_14402535.jpg

[PR]
by kimiyasu-k | 2013-07-14 14:40 | Comments(0)