コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2015 07 28 ついに見た
毎日前を通るけれども、開くのを見た事がないドアが開いていた。思わず中を覗き込んでみた。別に何もなかった。1993年から22年間の謎は、つまらない決着をみた。あのままずっと謎のドアであった方が良かった。知らない間は想像が膨らみ豊かな世界が広がっているけれども、知ってしまえば在り来たりの現実があるだけだ。
シャッターを押して上を見上げると、二人の男が窓からジッとこちらを見つめていた。
d0104210_273284.jpg
EPSON R-D1xNOKTON40mmF1.4
[PR]
by kimiyasu-k | 2015-07-29 02:12