コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2015 08 02 岩山
d0104210_647584.jpg
EPSON R-D1xCOLORSKOPAR35mmF2.5
人の字型をしたコモ湖の右足にあたる部分はレッコ湖と呼ばれているけれども、その東にはグリーニャという美しい岩山の山塊がある。主峰の北グリーニャは2410m、姿の美しい南グリーニャは2177mと高さこそあまりないけれども、美しい白い花崗岩の勇姿が印象的だ。
そのグリーニャをこんな近くから望めるとは知らなかった。コモ湖の地図は穴が開く程見て今度はここに行ってみようと、ほとんど全ての場所をつぶして行ったつもりだけれども、ここエージノラリオは存在すら気付かなかった。素晴らしいあいにくの天気で、北グリーニャ岳は尚更アルプス的な姿を見せてくれた。この次は登山靴とリュックをもって来ようと思う。
[PR]
by kimiyasu-k | 2015-08-03 06:48