コモ湖畔の書斎から dalla finestra lariana

2016 06 23 都市 PADOVA
d0104210_751682.jpg

SIGMA DP-2 F2.8
まだ朝少し早い時間。薄暗い路地の突き当りには朝日をいっぱいに浴びた美しい鉛のドーム屋根が小さく見え、近づくにつれてその巨大さが迫力を増して迫ってくるというのはパドヴァの強烈な都市景観で、ここに住んでいる人たちはこのようなコレクティブなイメージを自分の街に描けるのは、やっぱり幸せな事だと思う。
























[PR]
by kimiyasu-k | 2016-06-23 21:56